【卓球部長ご挨拶】   弦月会会長ご挨拶     男女監督ご挨拶     男女主将ご挨拶
    関西学院大学 体育会卓球部 部長


   井上 達男
 卓球部は2015年に創部90周年を迎えた日本有数の伝統あるクラブです。今年も有望な新人が入り、男女ともに関西および全日本での益々の活躍が期待されます。部長であり教員としての私の願いは、部員の皆さん一人一人が、関西学院大学での勉学および卓球競技を通じて自己の能力、精神力、人柄を高め、卒業後も社会に貢献できる人間として、充実した幸せな生活を送ってくれることです。

 もちろん体育会ですから、部員一丸となって関西制覇及び全国制覇を目指し、結果を残す事も求められるでしょう。勉学も卓球も目標に向けて自分の課題をしっかりと把握し、それを克服し続ける不断の努力が不可欠です。新入生と部員の皆さんには、高いレベルでの文武両道を目指すという欲張った学生生活にチャレンジして欲しいと思いますし、それが出来る皆さんだと思います。卒業後も関西学院大学体育会卓球部の一員であった事を誇れるような、充実した学生生活を過ごしてください。
 弦月会OB・OGの皆様には、日頃の献身的なご貢献とご支援に心から感謝申し上げますとともに、今後とも益々の応援を頂きますようお願い申し上げます。