卓球部長ご挨拶     【弦月会会長ご挨拶】    男女監督ご挨拶     男女主将ご挨拶
    関西学院大学 体育会卓球部

  弦月会会長

   遠山 勝
 3月17日に平成最後の弦月会の総会が行われ、多くの会員の皆様と現役も交えて親睦を深め、無事終えることが出来ました。これも偏に関西学院大学卓球部を愛し、温かく見守って下さる皆様方のご厚情の賜かと厚く感謝すると共に御礼申し上げます。
纏まりのある仲の良かった13名の4年生も卒業式を終え、社会人としての今後の活躍を祈りますと同時に、新たに入部しました男子4名、女子5名の新入部員には大いに期待の出来る爽やかな学生たちばかりですので、今後の活躍を楽しみに温かく見守っていきたいものです。
現役たちも間近に迫る新人戦、春のリーグ戦、男子四連覇、女子とのアベック優勝に向けて猛練習に励んでおります。今年こそ彼らの目標としているインカレ・全日本のランク入りの実現に期待したいものです。
関西学院大学では更なる文武両道を深めていこうとする方針を打ち出しているので、現役もその中で強くなっていくことは大変でしょうが、勉学にも励み何とか立ち向かって正道を極めていってほしいものです。
現役の夢を支える為にも、なお一層の弦月会の物心両面の援助が急務となっています。弦月会員のご理解と情報共有、親睦を深めつつ、今後のご支援・ご声援をいただけますよう、心からお願い申し上げます。